F1:信任投票はモズレーの勝利

All eyes on Paris as Mosley awaits confidence vote(F1公式サイト)
Mosley wins vote of confidence(F1-Live.com) Google 翻訳
モズレー、信任投票で勝利(AUTOSPORT web)

 6月3日、パリでFIA会長マックス・モズレーに対する信任投票が行なわれましたが、信任票が不信任を上回り、モズレーの勝利に終わりました。

 モズレーは、任期を全うすることが可能となりました。



(追加)
モズレー、続投決定!(F1-Live.com)
モズレー FIAの信任を勝ち取り代表を留任(GPUpdate.net)
モズレー、FIA会長を続投へ(F1キンダーガーテン)

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

2008年F1第6戦モナコGP決勝を見て

2008年F1第6戦モナコGP決勝結果

 雨に見舞われたモナコGP。

 ただでさえ運転が難しいモナコのコースが雨で路面が濡れていることもあり、スピン、接触、クラッシュが続発。

 クルサードがクラッシュ、そこにブルデが突っ込み、セーフティカー導入。

 ライコネンは、スタート3分前にタイヤを装着していなかったために、ピットスルーペナルティを課せられるはめに。

 雨が上がり、路面が乾き始めると、ドライタイヤに交換する車も。

 62周目、プールサイド・シケインでロズベルグが大クラッシュ、2度目のセーフティカー導入。

 セーフティカーがピットに入り、グリーンフラッグが振られた直後、ヌーベルシケインでライコネンがふらつきながらスーティルに追突。ライコネンはピットでノーズを交換してレースに復帰するも、スーティルはリアにダメージを負っており、ピットでレースを終える。



 レースは2時間ルールが適用され、ハミルトンが優勝、今季2勝目です。
 2位は、クビサ。終盤、ハミルトンを抜くことは出来ませんでした。
 3位は、マッサ。

 中嶋一貴は、7位。日本人初のモナコGP入賞です。

 ホンダは、バリチェロが6位、バトンが11位。バトンは、序盤の追突が響き、入賞に届かず。

 トヨタは、グロックが12位、トゥルーリが13位。2台とも入賞できず。



 波乱のモナコGP、スーティルにとっては何とも悔しい結末でした。



 次戦は、第7戦カナダGP(6月8日)です。

テーマ : F1GP 2008 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eSports eスポーツ 中嶋一貴 武藤英紀 フォーミュラE FormulaE NASCAR 岩佐歩夢 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-