F1:FIA会長、可動式空力装置の導入を提案

FIA会長、可動式空力装置の導入を提案(Forza Formula1)

 可動式空力装置が導入されると、高速区間では空気抵抗を少なくして最高速をのばし、低速区間ではダウンフォースを増やしてグリップ力を強くすることが出来るようになる。
 しかし、マシンが不安定になるし、空力装置が故障したり空力パーツが破損したりすると高速でも低速でもアクシデントの原因となってしまう。
 空力を可変させることが可能になると、あまりにも危険である。

テーマ : F1GP 2009 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 NASCAR 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-