F1:鈴鹿市の地域活性化協議会が会見

鈴鹿市の地域活性化協議会が会見(F1-Live.com)
F1観戦へのアクセス向上計画進行中。鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会が取り組みを発表(AUTOSPORT web)

 鈴鹿F1日本GP観戦の利便性が向上するという。

 私が観戦したときも、決勝レース後は、道路は渋滞する、バスは待ち時間が長い、バスに乗れても白子駅までは所要時間が1時間近くかかる(平常時は15分くらい)、伊勢鉄道も快速列車に乗るまでの待ち時間が長い、などの問題点があったが、それらが改善されることを願う。

テーマ : F1GP 2009 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

2009年F1第12戦ベルギーGP決勝を見て

2009年F1第12戦ベルギーGP決勝結果

 フォース・インディアのジャンカルロ・フィジケラがポール・ポジションを獲得、予選からすでに波乱が始まっている2009年ベルギーGP。

 スタート時、バリチェロがしばらく動けず、大きく順位を落とす。

 第1コーナーで、ライコネンが外側へはみ出すが、舗装されているので問題なし。また、その第1コーナーで接触する車も。

 レ・コンブで、多重クラッシュが発生! バトン、ハミルトン、グロージャン、アルグエルスアリの4台がリタイア。

 多重クラッシュのため、一時セーフティカーが導入された。

 中嶋一貴は、だんだん順位が落ちていく。

 14周目、ピットアウトするハイドフェルドとウェバーが接触しそうになる。これが審議対象となり、ウェバーにドライブスルーペナルティが課せられる。

 24周目、アロンソがピットイン。左フロントタイヤの装着に手間取り、大きくタイムロス。オープニングラップでの接触でダメージを負っていたようだ。アロンソはコース上でスローダウン、再びピットに入り、そのままリタイア。

 残り3周、バリチェロの車から青白い煙が出始める。

 残り2周、バリチェロの車から出ている煙は白煙に変わり、煙の量が多くなる。バリチェロはペースを落とす。



 レースは、リスタート直後にフィジケラを抜いたライコネンが優勝、今季初勝利、通算18勝目です。
 2位は、フィジケラ。2006年日本GP以来の表彰台獲得。フォース・インディアは、初入賞が初表彰台となりました。
 3位は、ベッテル。ドライバーズポイントでは3位に浮上しています。

 中嶋一貴は、13位。マシンは重く不調。完走はしましたが・・・。

 トヨタは、グロック10位、トゥルーリはリタイア。トゥルーリはせっかくの2番グリッドを生かせず。

 スパ・フランコルシャンでは、コースの全長があまりにも長いため、ウイニングランは許されず、第1コーナーですぐにピットロードへ誘導されますが、ピットロードに入ったバリチェロの車が炎上するハプニング。これには驚きました。

 バトン、ハミルトンがまさかのリタイア。天気は良く、スパ・ウェザーとはならなかったのですが、決勝も波乱がありました。バトンは、ここでのノーポイントは痛い。



 次戦は、第13戦イタリアGP(9月13日)です。

テーマ : F1GP 2009 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 NASCAR 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-