F1:中国で新シャシーを使用するペレス

ペレス車、“ブエミからの爆弾”に直撃され修復不可能(AUTOSPORT web)
中国で新シャシーを使用するペレス(ESPN F1)

 ブエミ車のバラストが直撃とは驚いた。
 バラスト脱落の問題が解決されないと、シャシーもドライバーも危険である。

テーマ : F1GP 2011 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

2011年F1第2戦マレーシアGP決勝を見て

2011年F1第2戦マレーシアGP決勝結果

 スタート直前は曇り空の2011年第2戦マレーシアGP。



 スタート直後、1コーナーでハイドフェルドが2位に浮上。
 小林がウェバーを抜くが、最終コーナーで抜き返される。

 3周目、バリチェロがホームストレートでスローダウン。
 接触があったか、マルドナドのパーツが脱落。
 この周回からDRSが作動するとの表示。
 小林がウェバーをパスし、9位に。

 6周目、ウェバーが小林をパス。

 7周目、ホームストレートで小林がウェバーをパス。

 11周目、ウェバーがピットイン、タイヤ交換(ソフトからソフトへ)。

 13周目、ハミルトンがピットイン、タイヤ交換(ソフトからソフトへ)。
 第1コーナーでで小林がシューマッハを抜いて8位に。

 14周目、雨が降り始める。
 ベッテルがピットイン、タイヤ交換(ソフトからソフトへ)。
 バトンがピットイン、タイヤ交換。

 15周目、アロンソがピットイン。
 シューマッハがピットイン、タイヤ交換(ソフトからソフトへ)。
 トゥルーリがコースオフ。
 マッサはピット作業に時間がかかった。タイヤ交換はソフトからソフトへ。

 16周目、ペトロフがピットイン、タイヤ交換。

 17周目、アロンソがバトンを抜き、4位に。さらにアロンソは小林を抜いて3位に。

 18周目、小林がピットイン、タイヤをソフトからソフトへ交換。

 23周目、ウェバーがピットイン、タイヤ交換とフロントウイング調整。
 ハイドフェルドが11コーナーでコースをはみ出した。

 25周目、ウェバーが小林を抜いて10位に。
 ハミルトンがピットイン、タイヤをソフトからハードへ交換。
 バリチェロがピットで車を降りている。
 ペレスがホームストレートでストップ。

 26周目、ベッテルがピットイン、タイヤをソフトからソフトへ交換。

 27周目、アロンソがピットイン、タイヤをソフトからソフトへ交換。
 ベッテルが1コーナーでマッサを抜いて1位に。

 28周目、マッサがピットイン、タイヤをソフトからソフトへ交換。
 小林が3コーナーでシューマッハを抜いて8位に。

 29周目、シューマッハがピットイン、タイヤ交換。

 33周目、ウェバーがピットイン。
 ペトロフが小林を抜いて8位に。

 37周目、小林がピットイン、タイヤをソフトからハードへ交換。

 38周目、ハミルトンがピットイン、タイヤをハードからハードへ交換。

 39周目、バトンがピットイン、タイヤをソフトからハードへ交換。
 ディ・レスタがバックストレートでロズベルグをパス。

 40周目、ハイドフェルドがピットイン。

 42周目、アロンソがピットイン、タイヤをハードへ交換。

 43周目、シューマッハがコースオフ、直後に小林に抜かれる。シューマッハはピットイン、タイヤ交換。小林は9位に浮上。

 44周目、ハイドフェルドがペトロフを抜いて6位に。
 ウェバーがピットイン。
 マッサがペトロフを抜いて6位に。

 45周目、リウッツィがストップ。

 46周目、ハミルトンとアロンソが接触、アロンソのパーツが飛んだ。アロンソはフロントウイングにダメージ。

 48周目、小林がペトロフに抜かれ9位に。

 50周目、ウェバーがDRSを使い1コーナーでマッサを抜いて5位に。

 52周目、ハイドフェルドが1コーナーでハミルトンを抜いて3位に。

 53周目、ハミルトンがコースからはみ出し、ウェバーに抜かれる。ハミルトンはピットイン、タイヤ交換し、8位に。

 54周目、ペトロフが変わったアクシデント。右コーナーでコースをはみ出し、コースに戻ろうとしたときに車がジャンプし、着地した衝撃でステアリング系統が壊れたようだ。



 レースは、セバスチャン・ベッテルが優勝、2戦連続ポール・トゥ・ウィンです。
 2位は、ジェンソン・バトン。
 3位は、ニック・ハイドフェルド。ウェバーの猛追をしのいで、逃げ切りました。

 小林可夢偉は、7位。前戦は失格だっただけに、嬉しい今季初入賞となりました。しかもハミルトンのペナルティにより、順位が繰り上がっています。



 今回のレースも、ホームストレートでのDRSとKERSの使い方が注目されていて、バトルが多かった感じがしましたが、レッドブルの車は未だにKERSが使えない状況にあるのも驚きでした。



 次戦は、第3戦中国GP(4月17日)です。

テーマ : F1GP 2011 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 NASCAR 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-