F1:ホンダ勢の2020年第4戦イギリスGP決勝

ガスリー、「過去最高のレースの1つ」(ESPN F1)
攻めた結果の2位に満足するフェルスタッペン(ESPN F1)


ホンダが3戦連続表彰台&3台入賞「高速サーキットでのこの成績はポジティブ」と田辺TD【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)
フェルスタッペン、2位キープのピット戦略に後悔なし「僕にもパンクの危険があった」レッドブル・ホンダ【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)
8位アルボン、接触のペナルティに不満「僕ひとりの責任だとは思わない」レッドブル・ホンダ【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)
レッドブル代表「最後のタイヤ交換をしなければ、フェルスタッペンは走り切れなかったかもしれない」【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)
レッドブル・ホンダ分析:最後まで走りきる確信を持てずピットイン。5.8秒及ばずも、狙い通りのファステスト記録(AUTOSPORT web)

ホンダF1田辺TDレース後会見:アルファタウリは着実に向上。3台入賞も「状況自体は、この4戦で何も変化はない」(AUTOSPORT web)
ガスリー7位「ベストレースのひとつ。フェラーリとのバトルを楽しんだ」アルファタウリ・ホンダ【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)
クビアトのクラッシュはタイヤのパンクが原因か「入賞を逃し悔しい」アルファタウリ・ホンダ【F1第4戦決勝】(AUTOSPORT web)


優勝も夢ではなかった。ホンダ田辺TD「好結果を拾える時に、確実に拾うのが重要」(motorsport.com)
F1イギリスGPの劇的最終ラップ。フェルスタッペン「幸運だし、不運だったね」(motorsport.com)
ガスリー、イギリスGP7位入賞は「ベストレースのひとつ!」(motorsport.com)
タイヤ交換しなければ、フェルスタッペンにもパンクのリスクが迫っていた?(motorsport.com)

 ホンダ勢の2020年第4戦イギリスGP決勝。

 レッドブルは、フェルスタッペンが2位、アルボンが8位。

 アルファタウリは、ガスリーが7位、クビアトがリタイア。

 フェルスタッペンは2位表彰台でしたが、最後のタイヤ交換をしていなければ、終盤にどうなったか・・・。最後のタイヤ交換は正しかったでしょう。

 今回のレースは、タイヤがカギだったようです。

テーマ : F1GP 2020 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eSports eスポーツ 中嶋一貴 武藤英紀 フォーミュラE FormulaE NASCAR 岩佐歩夢 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-