フェラーリF1、サンタンデールなど新プレミアムパートナーのロゴが入ったマシンを公開

フェラーリF1、サンタンデールなど新プレミアムパートナーのロゴが入ったマシンを公開(autosport web)

 スクーデリア・フェラーリは、複数の新パートナーのロゴを配したマシンを公開しました。

 2010年から2017年に提携していたサンタンデール銀行が復帰しています。

テーマ : F1GP 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

F1サウジアラビアGP、3月の次回開催に向けてレイアウトを調整。視界と安全性向上を目指す

ジェッダ・ストリート・サーキットがコースレイアウトを改修。ドライバーの視認性と安全性を改善へ(autosport web)
F1サウジアラビアGP、3月の次回開催に向けてレイアウトを調整。視界と安全性向上を目指す(motorsport.com)

 F1サウジアラビアGPの責任者は、2022年シーズンの第2戦として3月25~27日に開催される予定のレースに向けて、コースレイアウトを微調整する予定であることを明かしました。

 コース前方の視界を広げるためのもののようですが、リスクが低減されるとよいですね。

テーマ : F1GP 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

ホンダF1”計画変更”? 2025年までレッドブル&アルファタウリに直接PU供給か。レッドブル重鎮が明かす

ホンダF1”計画変更”? 2025年までレッドブル&アルファタウリに直接PU供給か。レッドブル重鎮が明かす(motorsport.com)

 ホンダは、F1活動を終了したはずなのに、2025年までレッドブルのためにF1エンジンを造り続ける・・・。これは本当なのでしょうか?

 2026年へ向けての「つなぎ」だとしても、これはありうるのでしょうか?

テーマ : F1GP 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

インディカー豆知識(2022/01/30)

 インディカー・シリーズの母体となった「チャンピオンシップ」は今年で113周年(1909年開始。正式には1912年開始なので、正式には110周年)。

 2008年にIRLインディカーとOWRSチャンプカーが統合されたため、インディカーとチャンプカーは現在は同義語。

 ヒルクライム・レース「パイクスピーク・オート・ヒルクライム」は、かつてはインディカー・シリーズの1戦だった(これは本当。今は無きIndy Japan公式サイトより)

 インディ500は、1950~60年の11年間、F1グランプリに組み入れられていた。つまり、かつてはインディ500はF1の1戦だった。しかし、1961年以降、インディ500はF1から外された。

 フェラーリは、1952年の一度だけインディ500に参戦した(ドライバーはアルベルト・アスカリ)。

 インディカーは2003~11年に日本(ツインリンクもてぎ)でも開催された。2003年の日本(もてぎ)開催はインディ・レーシング・リーグ(IRL、現INDYCAR)初の国外戦だった。

テーマ : Indy 500 / IndyCar 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : IndyCarインディカーインディ500

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ


ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 スーパーアグリ 角田裕毅 eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-