F1タイヤブランケット使用禁止案に対し、ドライバーから懸念の声「滑って挙動が安定しない」「さらに燃料を使う」

F1タイヤウォーマーは来季から禁止されるのか? イギリスGP後にF1、FIA、全チームが投票へ。ピレリは”全く新しい”タイヤを準備中(motorsport.com)
F1のタイヤウォーマー廃止計画にハミルトン反対「危険だし無意味。結局燃料をたくさん使うだけ」(motorsport.com)
F1タイヤブランケット使用禁止案に対し、ドライバーから懸念の声「滑って挙動が安定しない」「さらに燃料を使う」(autosport web)

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1が将来的にタイヤブランケットの使用禁止を提案していることについて、F1にとって「危険」で「意味の見出せない」動きだとして冷めた反応を示しました。

 各チーム、F1、FIAは、2024年からタイヤウォーミングを禁止する規制案について、今夏のイギリスGP後に投票を行うことになっている。

 F1では、冷えたタイヤは危険度が増すでしょう。タイヤが冷えていると、タイヤ内の空気圧(内圧)が低く、グリップ力が低下します。長く走行を続けると、路面との摩擦でタイヤの表面が温まり、内部の空気も温度が高くなって内圧も高まり、グリップ力が良くなる仕組みであることを考えると・・・。

 タイヤブランケットを使用しなくなると、その分、コストは下がりますが・・・。

テーマ : F1GP 2023 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

HPDがインディカー用ハイブリッドパワーユニット搭載の『CR-Vハイブリッド・レーサー』を開発

HPDがインディカー用ハイブリッドパワーユニット搭載の『CR-Vハイブリッド・レーサー』を開発(autosport web)
CR-V Hybrid Racer Reveal(YouTube/Honda公式)

 2月28日、アメリカのホンダ・パフォーマンス・デベロップメント(HPD)は、北中米向けのSUV車両であるホンダCR-Vのボディワークの中に、2024年から採用されるインディカー用のハイブリッドドライブトレーン、レーシングサスペンション、ファイアストンのハイパフォーマンスタイヤ等の機構を盛り込んだ『ホンダCR-Vハイブリッド・レーサー』を公開しました。

 ついにインディカー用のパワーユニットが市販車に搭載されます。

テーマ : Indy 500 / IndyCar 2023 - ジャンル : 車・バイク

タグ : IndyCarインディカー

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 NASCAR 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-