インディカー:2021年デトロイトGP、事前情報まとめ

デトロイトGP、事前情報まとめ(こちら GAORA SPORTS INDYCAR 実況室)

 スコット・プルーエットは1980年代から90年代にかけてインディ500にも参戦しました。懐かしいです。

 ルーキーは、デトロイトでは苦労しているようです。

【ジョンソンの新しい助っ人】
元インディカードライバーのスコット・プルーエットが今回からジミー・ジョンソンのストラテジストを担当。プルーエットは過去にインディカーで2勝した他、IMSAスポーツカー選手権で通算60勝(チップガナッシで44勝)し、チャンピオンタイトルを6回獲得した他、デイトナ24時間レースでも5勝。さらにNASCARカップシリーズにチップガナッシから40レースに参戦してTOP5フィニッシュを3回記録。インディカーとNASCARカップカーでの豊富な経験を買われてのチーム復帰に。

【苦労する新人勢】
グロジャン、ハービー、ジョンソン、ケレット、マクロクリン、パロウ、ビーケイの7人がベルアイルデビュー。75分間のプラクティスセッションではジョンソンがターン3でスピンしてコースに復帰。マクロクリンがたった6周目でターン5でクラッシュしてガレージへ。ビーケイはターン1でコースオフするもクラッシュは免れる。グロジャンがターン3でスピンするもノーダメージ。ケレットは23位、パロウは15位と苦戦。

【クールスーツ登場】
パロウとデイリーがプラクティス1でクールスーツをテスト。車載重量は約1.2キロ。しかし、土曜日からの天候変化もあって使用したのは二人にとどまる。

【スモークシールド】
フェルッチはエアロスクリーンに色付きのシールドを使用して熱対策をテスト。

【6グリッド降格のパロウ】
インディ500決勝前に認可外のエンジン交換があったとして、土曜日のレース1では6グリッド降格のペナルティが科せられることになっています。現在ポイントリーダーのパロウですがグリッド降格は気にしていない様子。デトロイトGPがダブルヘッダーになってからの2013年以降のレースウィナーの平均スタートポジションは7.2。さらにそのうちの4レースは10番グリッド以下からのスタートで2015年にムニョスが20位から優勝し、2014年にはパワーが16位から優勝しています。さらに、チップガナッシではラストイベントでディクソンが優勝した他、ディクソンはデトロイト過去最多の3勝を記録し得意のコースとしています。

【ハンターレイがスペシャルカラー】
2018年デトロイトレース2以来優勝がないハンターレイはLGBTQ+のメッセージリバリーで参戦。

テーマ : Indy 500 / IndyCar 2021 - ジャンル : 車・バイク

タグ : IndyCarインディカー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デトロイトGP、事前情報まとめ

デトロイトGP、事前情報まとめ
アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ


ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 スーパーアグリ 角田裕毅 eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-