インディカー:2022年開幕戦に向けて最終準備に入る各チーム

開幕戦に向けて最終準備に入る各チーム(こちら GAORA SPORTS INDYCAR 実況室)

2月27日のシーズン開幕へ向けて各チームが最終調整段階に入り、開幕戦へのエントリーが予想される26台が現地14日月曜日と15日火曜日にフロリダ州のセブリングインターナショナルレースウェイで事前テストを行う予定になっています。

セブリングインターナショナルレースウェイは1941年に完成した米陸軍の空港跡地に1950年にオープン。陸軍の空港跡地の半分はレースウェイになりましたが、残りの半分は現在もセブリング地方空港として運用中です。

コースは滑走路と駐機場の空港エリアと空港に隣接した陸軍訓練場内の道路を転用。 70年以上も前に建設された元飛行場ゆえに、滑走路と駐機場はラフな継ぎ目を持つコンクリート舗装で、現在もほぼ当時の状態のままで使用されています。訓練場内の道路を使用した部分はアスファルト舗装ですが、所々で補修され、一部のターンではコンクリート舗装されています。

IMSAスポーツカー選手権のセブリング12時間レースで有名なレーストラックですが、インディカーシリーズのイベント開催はありません。しかし、このようなミックスサーフェースと大きなバンプが改修工事を受けることも無く放置されているセブリングは、ストリートコースを想定したシミュレーションを行うのに最適であるとして、様々なレースシリーズに参戦するチームがテストに使用しています。

インディカーのテストではターン13の先からターン3へショートカットする北半分(約2.7km)が使用されます。

この2日間のテストに参加するチームとドライバーは以下の通りです。

【2月14日月曜日】

AJフォイトレーシング カルデロン、カークウッド
アンドレッティオートスポーツ デフランチェスコ、グロジャン、ハータ、ロッシ
アローマクラーレンSP オワード、ローゼンクイスト
チップガナッシレーシング ディクソン、エリクソン、ジョンソン、パロウ
デイルコインレーシング マルカス
フンコスホリンガーレーシング アイロット
レイホールレターマンラニガンレーシング ハービー、ルンガー、レイホール
チームペンスキー マクロクリン、ニューガーデン、パワー

【2月15日火曜日】

AJフォイトレーシング カルデロン、ケレット、カークウッド
デイルコインレーシング マルカス、佐藤琢磨
エドカーペンターレーシング デイリー、ビーケイ
フンコスホリンガーレーシング アイロット
メイヤーシャンクレーシング カストロネベス、パジェノー

テーマ : Indy 500 / IndyCar 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : IndyCarインディカー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

開幕戦に向けて最終準備に入る各チーム

開幕戦に向けて最終準備に入る各チーム
アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ


ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 スーパーアグリ 角田裕毅 eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-