F1:深刻化するポーパシング問題

ポーパシングを止めたいなら、車高を上げればいいじゃない! メルセデス”以外”のF1チーム、ルール調整に否定的(motorsport.com)
身体痛めつけるF1マシンにNO! ガスリー「30歳で杖を使うような状況は防がないと」(motorsport.com)
F1ドライバーらがFIAにポーパシング問題への取り組みを要請「重大なインシデントが起きるのは時間の問題」とラッセル(autosport web)

 ダウンフォースの増減によりマシンが上下に振動してしまうポーパシング。

 その影響は深刻で、先日の2022年F1アゼルバイジャンGPでレース終了後にルイス・ハミルトンがシートから立ち上がるのが困難になってしまっていました。

 メカニカル的にポーパシングを軽減するか、グランドエフェクトを再びレギュレーションで禁止するか、でしょう。でないと・・・。

テーマ : F1GP 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ


ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 スーパーアグリ 角田裕毅 eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-