インディカー、エアロスクリーンの軽量化目指す。ハイブリッド化で重量増加の2024年を睨む

インディカー、エアロスクリーンの軽量化目指す。ハイブリッド化で重量増加の2024年を睨む(motorsport.com)

 インディカーは2023年からハイブリッドユニットを搭載し、2.4リッターツインターボV6エンジンを導入する予定でしたが、一部コンポーネントの供給に問題が発生しているとして、これが2024年に延期されました。

 この延期によって生まれた時間的な猶予を活用し、コックピット保護デバイスであるエアロスクリーンの軽量化が進められるようです。

 60ポンド(約27kg)もあるエアロスクリーンを軽量化するのは一筋縄ではいかないでしょうが、延期によって研究・開発期間が延びたのは不幸中の幸いでしょう。

テーマ : Indy 500 / IndyCar 2022 - ジャンル : 車・バイク

タグ : IndyCarインディカー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インディカー、エアロスクリーンの軽量化目指す。ハイブリッド化で重量増加の2024年を睨む

インディカー、エアロスクリーンの軽量化目指す。ハイブリッド化で重量増加の2024年を睨む
アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ


ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 スーパーアグリ 角田裕毅 eスポーツ eSports 中嶋一貴 武藤英紀 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-