2009年F1第3戦中国GP決勝を見て

2009年F1第3戦中国GP決勝結果

 今回はレース前から雨が降り出した2009年中国GP。

 セーフティカー先導でレースはスタート。

 7周目を終えたところでアロンソとロズベルグがピットイン。燃料搭載量を少なくして車体を軽くし、序盤に逃げる作戦が裏目に。

 9周目にセーフティカーがピットに入り、グリーンフラッグ。

 17周目、クビサがトゥルーリの後ろに乗り上げる激しいクラッシュ。トゥルーリはリアウイングを失い、1周してピットに戻るが、結局リタイア。このアクシデントで再びセーフティカー導入。

 23周目にグリーンフラッグが振られ、レース再開するも、その後もスピン、コースアウトが続出。ハミルトンはスピン、中嶋は何度かコースアウトしその後リタイア、スーティルはスピンし大きくコースアウトするとタイヤバリアに激しくクラッシュ。
 コーナーでは追い越しが多く見られた。



 レースは、ベッテルが優勝、昨年のイタリアGP以来の優勝で、レッドブル初勝利。
 2位は、ウェバー。レッドブルが1-2フィニッシュを飾っています。
 3位は、バトン。開幕連勝記録は2でストップしましたが、3戦連続表彰台獲得です。

 中嶋一貴は、リタイア。何度かコースアウトし、最後はマシントラブルでレースを終えましたが、ここまでノーポイント。やはり雨のせいにはできないでしょう。大雨なら、条件は皆同じになるはずですから。

 トヨタは、グロックが7位、トゥルーリがリタイア。トゥルーリは残念でしたが、グロックは入賞しています。

 今回も雨に泣かされたレースとなりましたが、バトンとブラウンGPの開幕連勝記録がここで途切れ、今季2人目の優勝者が誕生しましたが、ここまでマクラーレンとフェラーリは1勝もしていません。昨年の2強は、いつ勝利をあげることができるのでしょうか。



 次戦は、第4戦バーレーンGP(4月26日)です。

テーマ : F1GP 2009 - ジャンル : 車・バイク

タグ : F1

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国GP、その後2・・・

中国GP、その後2・・・ ~中国GPを終えて各チームとも次戦バーレーンGPに向け準備に入っている。各チームともディフューザーの導入をいそぐ中、中国GPで1-2で勝利したレッドブルはモナコGPまでディフューザーの導入を見送る見込み。更に、かろうじて2...
アクセス解析

ブログランキング


人気ブログランキングへ

ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

EPSILON

  • Author:EPSILON
  • FC2ブログへようこそ!

    Gender: Male
    Birthday: May 1
    Hometown: Kumamoto
最新記事
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト

F1 IndyCar インディカー 佐藤琢磨 インディ500 小林可夢偉 角田裕毅 スーパーアグリ eSports eスポーツ 中嶋一貴 武藤英紀 フォーミュラE FormulaE NASCAR 岩佐歩夢 

天気予報

-天気予報コム- -FC2-